Markdownとは?WordPressで使う方法

ブログを始めるにあたって、短期間で大量の記事(HTML)を書く必要があったので、現在最も簡易的に妥当なHTMLを記述できるPHP_Markdown_Extra記法を採用することにした。

プラグインを用いてWordpressでMarkdownを利用可能にする方法と、Markdownの簡単な文法を紹介する。

Markdownとは

Markdown は、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。「書きやすくて読みやすいプレーンテキストとして記述した文書を、妥当なXHTML(もしくはHTML)文書へと変換できるフォーマット」として、ジョン・グル―バー(John Gruber)により作成された。アーロン・スワーツ(Aaron Swartz)も大きな貢献をしている。[1] Markdownの記法の多くは、電子メールにおいてプレーンテキストを装飾する際の慣習から着想を得ている。

WordPressでMarkdownを使う方法

jetpackプラグインをインストールして、Markdownを有効化すればOK。

Markdownによる記述の例

#h1見出し
##h2見出し
###h3見出し
####h4見出し
1. 番号付きリスト
2. 番号付きリスト
3. 番号付きリスト
* リスト
* リスト
* リスト
|左寄せ|中央寄|右寄せ|
|:---|:---:|---:|
|left|center|right|

出力結果

h1見出し

h2見出し

h3見出し

h4見出し

  1. 番号付きリスト
  2. 番号付きリスト
  3. 番号付きリスト
  • リスト
  • リスト
  • リスト
左寄せ 中央寄 右寄せ
left center right

上記のようにWikiの様な記法でHTMLを記述できます。

記法の詳細
http://blog.2310.net/archives/6
チートシート
http://bamka.info/3765/
このブログで使用しているPHP_Markdown_Extra拡張仕様
https://gist.github.com/hibara/5661760

あわせて読みたい

コメントを残す