Javascriptで二次元配列を指定オブジェクトでソート

二次元配列の”start”でソートする例

jsonData.sort(function(a, b){
    if (a.start > b.start) return 1;
    if (a.start < b.start) return -1;
    return 0;
});

これだけ。

もっと複雑に、昇順降順じゃなく、リンゴ>バナナ>ヨーグルトみたいに指定定数順にソートしたりする場合はこちらの記事を参照。
JavaScriptで配列内のエレメントをソート

あわせて読みたい

コメントを残す